野田建設有限会社

〒854-0035

長崎県諫早市宗方町1063

TEL0957-22-1850

FAX0957-24-2180

資料請求・お問合せ

HOME>木組み工法のこだわり

2.木組み工法のこだわり

匠の技の木組み工法

熟練の当社大工職人による墨付けや手刻み加工を行い、昔ながらの伝統的な木組み工法にこだわった、強くて長持ちする木の家を、真心込めて造り上げています。

木組み
墨付け

墨付けも自社大工職人が行っております。

墨付け

一つ一つ丁寧に手刻み加工を行い、適材適所に合わせた「木」の魅力を引き出します。

これが木組み工法です。主要な構造を金物ではなく、むかしながらの込み栓を打ち込むことで、継手・仕口部の緩みが出ないがっちりとした丈夫な構造体を造ることができます。

自社大工のこだわり

野田建設は伝統技術を受け継いだ、自社の大工棟梁・大工職人が最後まで責任を持ってお客様の家を建てさせていただきます。

また、墨付けから手刻みまでできる大工職人が年々減ってきています。自社で大工職人を育てることにより、日本の伝統的な木組み工法を守っていけるよう努力しています。

 

野田建設有限会社

〒854-0035

長崎県諫早市宗方町1063

TEL0957-22-1850

FAX0957-24-2180

資料請求・お問合せ